秘書ならば、これだけは守れ!


by ujpyc47a81

カテゴリ:未分類( 58 )

 中曽根康弘元首相は30日、NHKの報道番組で核持ち込み密約について、「私が質問して、外務省が説明したと思います」と述べ、首相在職中に同省から密約に関する説明を受けたことを明らかにした。当時の同省幹部は中曽根氏に対し、「文書はないけど慣行で、(日米が)お互いに信頼関係でやっている」と説明したという。9日に公開された外交文書では、佐藤栄作内閣当時の68年から海部俊樹内閣当時の89年まで歴代首相に説明したことが書き込まれており、中曽根氏は83年1月14日に説明を受けたと記されていた。

 中曽根氏は密約の必要性について、「大局的見地で政治の知恵だ。それまでノーと言ったら安全保障は成り立たない」と述べた。【野口武則】

【関連ニュース】
日米密約:検証委と異なる「私見」春名委員
核寄港密約:「米公文書2件裏づけ」共産・不破氏指摘
日米密約:破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに
日米密約:谷内前次官の招致、自民が難色
日米密約:文書「破棄」を第三者委で調査へ

水俣病訴訟で初の和解成立=公式確認から半世紀余り−一時金210万円・熊本地裁(時事通信)
<日米密約>破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに(毎日新聞)
パチンコ店から300万円奪う=男2人、店長ら縛り景品も−東京(時事通信)
陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕−山口県警(時事通信)
<東九州道工事>橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-04-03 04:13
 障害者割引郵便悪用事件で、偽の証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)の第15回公判が24日、大阪地裁であった。同被告の上司らを取り調べた林谷浩二検事(34)が前回に続いて証人出廷し、取り調べ時のメモについて「すべて廃棄した」と明らかにした。
 林谷検事は、メモの廃棄は個人の判断とした上で、「供述調書と同じ内容が多く、プライバシーにかかわる情報が書かれている」と理由を説明。メモが証拠開示の対象になることについては、廃棄したときに知っていたと認めた。
 村木被告の部下の元係長上村勉被告(40)を担当した国井弘樹検事(35)も証人尋問で「メモは起訴の翌日にシュレッダーにかけた。取り調べの経過の参考になるものではない」と述べた。
 公判では、上村被告や上司らが相次いで、村木被告の関与を認めた捜査段階の供述内容を否定している。弁護人は記者会見で「メモが供述調書の評価にどういう意味があるか考えていない」と批判した。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
厚労省元局長の関与「記憶ない」=元室長補佐が供述否定
議員への口利き要請を否定=郵便不正で凛の会発起人
凛の会発起人、大筋認める=郵便料金不正
石井一議員、口利き否定=「面会日」はゴルフ場に

事業者にアイデア募集 公園跡地で橋下知事(産経新聞)
肥満と麻薬中毒に同じ脳変化=ラット実験で裏付け−米研究所(時事通信)
「民主の古くささ」を懸念=政治とカネで野田副大臣(時事通信)
日米外相会談の要旨 普天間問題、今後さらに議論(産経新聞)
火振り神事 炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-31 14:43
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

永ちゃん訴えたものまねタレントが敗訴 「ものまねは芸で評価」(産経新聞)
2件目強盗殺人、女を追起訴=鳥取連続不審死−地検(時事通信)
移設先、陸・空分離は受け入れ困難…米司令官(読売新聞)
水俣病和解案、熊本知事も受け入れ正式表明(読売新聞)
<クロマグロ>全遺伝情報を初めて解読 日本の研究機関など(毎日新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-29 14:15
 23日午後4時50分ごろ、東京都江東区東雲の交差点で、マイクロバスとタクシーが衝突。東京消防庁によると、バスに乗っていた13人が首などを負傷した。いずれも軽傷という。

 警視庁東京湾岸署によると、マイクロバスは同区青海にある会社の送迎バスだった。同署で事故原因を調べている。

【関連記事】
カズの妻・三浦りさ子が追突事故 なぜ続く芸能人の交通事故
トヨタ、最小限のリコール 07年、米当局の警告にも
プリウス急加速「矛盾する」、米男性訴えにトヨタ反論
“エコチャリ”でGO! 渋滞知らずラクラク富士周遊 河口湖にレンタル電動自転車40台
幼稚園バスが衝突事故、園児ら2人軽傷 山形

日韓歴史研究・第2期報告書「まず攻撃ありき」 残る韓国側への批判と疑問(産経新聞)
原爆資料館など視察=東ティモール大統領−広島(時事通信)
実力伯仲 若手作家35人 「VOCA展」 東京・上野の森美術館で開幕(産経新聞)
もんじゅ再開「月内こだわらず」=福井県知事に協力要請−文科副大臣(時事通信)
インスリン投与、殺人未遂容疑で看護師逮捕(読売新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-27 03:08
 岐阜県関ケ原町の浅井健太郎町長が私的に発行している新聞に名前を掲載され、プライバシーを侵害されたとして、同町の無職、北島治さん(71)ら6人が浅井町長を相手取り、計180万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、岐阜地裁大垣支部であった。堤雄二裁判官は「プライバシー権に対する配慮を怠った」として、6人のうち4人の訴えを認め、浅井町長に102万円の支払いを命じた。

 判決によると、浅井町長は08年11月2日付で発行した私的な新聞「健路」第52号に、町を相手取った別の訴訟の原告8人の名前を掲載。新聞は、町内約3000戸の大半の世帯に、一般の新聞に折り込む形で配布された。原告側は「原告団長以外は原告であることを公表していなかった」として、職務に関して知り得た個人情報を公表したことは町の個人情報保護条例違反に当たると主張していた。認められなかった2人は町議と元町議で、公人と判断された。【鈴木敬子】

郵政改革 亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承(毎日新聞)
閣僚ら「生方問題」発言集(産経新聞)
マンション玄関で腹刺され男性死亡 大阪・天王寺(産経新聞)
<気象庁>天気予報サービスでトラブル(毎日新聞)
将棋 前例離れ、最終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-25 15:18
 福岡県警は17日、北九州市小倉北区熊谷の指定暴力団工藤会の野村悟会長宅などに、詐欺容疑などで家宅捜索に入った。同市小倉南区南方で15日夜、工藤会の追放運動を進めている同区自治総連合会役員(75)宅に銃弾が撃ち込まれる事件が発生。県警は追放運動への威嚇目的で同会が関与した可能性を視野に置き捜査を進めており、工藤会関連施設に強制捜査に入ることで対決姿勢を鮮明にした。

 野村会長宅には17日午前、機動隊員が会長宅の周辺を盾を持って警戒する中、県警の捜査員が入った。容疑は組員によるカード詐欺事件とみられ、工藤会の組織的な関与が疑われると判断、捜索に踏み切った模様だ。

【関連ニュース】
融資金詐欺:コシ社長に実刑 東京地裁判決
神奈川歯科大:補助金75%減額 巨額投資巡る詐欺事件で
雑記帳:愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」
公金横領:詐取2000万円か 元学校職員再逮捕 名古屋
ETC悪用:「反応しない。手動精算を」高速料金ごまかす

<救急搬送>60代女性39回受け入れ拒否 09年に発生(毎日新聞)
<JR羽越線事故>「突風は予測不可能」で不起訴処分に(毎日新聞)
渋谷の路上で首にはさみ刺す クラブでトラブルか(産経新聞)
<政府・民主党>参院選「マニフェスト」で検討会議開催へ(毎日新聞)
輿石氏土地疑惑「脱税の疑いも」 自民PTが視察(産経新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-23 11:07
 北海道釧路市で漁船員の男性を刺殺したとして、殺人などの罪に問われた知人の漁船員阿部和行被告(66)の裁判員裁判の初公判が16日、釧路地裁(金子大作裁判長)で開かれた。阿部被告は起訴内容について、「殺すつもりはなかった」と述べ、殺意を否認した。
 弁護側は被害者の致命傷について、第三者が止めに入ってもみ合ううちに包丁が刺さり、死に至ったとし、傷害罪にとどまると主張した。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
強盗殺人、起訴内容認める=裁判員1人を解任
強殺認定に不服、弁護側控訴=2人殺害、裁判員判決で
裁判員判決を修正=量刑理由の一部分
「被害感情の過大視」否定=裁判員判決で控訴棄却

小林千議員の進退、自身で判断することと首相(読売新聞)
元家裁書記官に懲役15年求刑=判決文偽造、預金詐取−さいたま地裁(時事通信)
<火災>倉庫2棟を全焼 名鉄1時間運休 愛知・豊明(毎日新聞)
B型肝炎訴訟で和解勧告=全国初、国側は難色−札幌地裁(時事通信)
「何で来るんだ!」尾辻元厚労相が自民研究会講師に罵声(産経新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-18 22:59
 事務用品最大手のコクヨは12日、強度を偽装したオフィス用フロア資材を8年3カ月間にわたって販売していたと発表した。同社は、黒田章裕社長の月額報酬を3カ月間、50%減額するなど役員ら7人の報酬カットを実施する。

 強度を偽装した資材は、オフィスの床下に通信ケーブルなどを通すために敷き詰めるパネルで、00年4月から販売終了する08年7月までに、3商品計約1460万枚を販売した。00年4月、当時のコクヨ建材事業部(現コクヨファニチャー社)が、パネルの強度が認定機関に認められない恐れがあったことから、補強したパネルを使って品質性能評価を不正に取得した。

 ファニチャー社を巡っては、09年1月から2月にかけて、架空の内装工事で資金を詐取したとして、大阪府警が社員3人を詐欺容疑で逮捕。これを受けて社内調査したところ、パネルの強度偽装が発覚した。同時に、06年時点でファニチャー社の社長が報告を受けていたことも判明。事故報告がなかったため公表しなかったという。当時社長だったコクヨ取締役は12日付で辞任した。問い合わせはコクヨOAフロア専用相談デスク(0120・885・838)。【植田憲尚】

【関連ニュース】
詐欺容疑:元政策秘書を再逮捕 別の知人から4000万円
山内康一議員:元秘書を詐欺で起訴 東京地検
4000万円詐取事件:桑名市課長、公告直後に現金要求
診療報酬詐取:元院長に懲役6年6月判決…地裁沼津支部
桑名市:課長を逮捕 指名業者から4000万円詐取容疑

「7年前に放火」供述はうそ=横浜で出頭の男性−大阪府警(時事通信)
「政権交代の成果」と与党=自民、国際情勢考慮を(時事通信)
「裁判員裁判は違憲」と控訴=覚せい剤事件の被告側−東京高裁(時事通信)
J−ALERT、6市で誤作動=チリ地震の津波注意報で−総務省消防庁(時事通信)
司法判断で適切対応=シー・シェパード問題で−平野官房長官(時事通信)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-17 09:30
 法案は無償化の対象として、高校や高専などのほか、専修学校と各種学校も挙げる。ただし、「高校の課程に類する課程を置くものとして省令で定めるもの」と条件が付いており、各種学校である朝鮮学校の扱いが注目されることとなった。

 文科省は支給対象の検討を進めているが、調理師養成高等専修学校など「専修学校の高等課程」は、いち早く“当確”とされた。同課程の要件は「修業年限1年以上、総授業時数800時間以上」などで、「要件としては高校に該当する」(川端文科相)と判断された。

 一方、朝鮮学校への対応は、歴史的経緯もあり簡単ではない。文科省は03年3月、大学入学資格を、米英の学校評価機関が認定した外国人学校の卒業生にも認めた。この際、朝鮮学校などアジア系の外国人学校は、米英の評価機関の認定がないため除外された。

 だが、アジア系の学校などの猛反発を受けて文科省は03年8月、アジア系の卒業者らにも門戸を開放。(1)外国人学校の本国政府が高校相当の正規の教育課程と認めた学校(2)国際的な学校評価機関が認定した学校(3)大学が個別の入学資格審査で高卒と同等以上の学力があると認めた者−−に大学入学資格を認めることにした。国交がないため本国に確認ができず、評価機関の認定も受けていない朝鮮学校の卒業生は(3)の個別入学資格審査で資格を得ている。

 省令について政府内には「母国で高校に相当する学校と位置付けられ、外交ルートで問い合わせられること」を要件とすれば朝鮮学校を対象外とできるという見方もある。川端氏も12日の閣議後会見で「(国交がなければ)確認するすべがないというのは事実だ」と検討中であることをにおわせた。ただ、「いろいろな各種学校が(支給基準に)適するか、適しないかの基準を作っている」とも語り、朝鮮学校だけに注目が集まらないように予防線も張った。

 朝鮮学校を除外するのか、しないのかが焦点となったことに、ある文科省幹部は「教育行政として、省令の基準を検討している。外交上どうだとかという世界ではない」と困惑の表情を浮かべた。【本橋和夫】

新茶摘み 静岡・島田のハウス茶園で始まる(毎日新聞)
<新潟市美術館>国宝展示「認めぬ」 管理に問題…文化庁(毎日新聞)
シー・シェパード活動家を逮捕へ=東京港到着の捕鯨船内で−艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
<堀江被告>三味線など差し押さえ「何でこんなことに」 (毎日新聞)
<患者6人骨折>看護師を傷害容疑で逮捕 兵庫の病院で(毎日新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-15 18:34
 作詞家の阿木燿子さんとミュージシャンの宇崎竜童さん夫妻が作詞・作曲した新潟県長岡市立和島小学校(児童225人)の校歌の発表会が6日、同市小島谷の和島体育館で開かれた。

 和島小は昨年4月、島田小と桐島小が統合して誕生。阿木さんは、和島地域で晩年を過ごした江戸時代の僧・良寛のゆかりの地を訪ねるなど、同地域と交流もあることから、校歌作りの依頼を快諾。歌詞には児童らからの希望も取り入れ、「良寛さまの教え 今でも生きてる この学び舎(や)」などの言葉も入った。

 校歌は、1番、2番といった従来の形式ではなく、行進曲「威風堂々」の旋律に乗せた中間部が入り、保護者ら周囲の人も加わって合唱できる斬新な構成。作詞の阿木さんは「(子供たちと)共同制作ですね。元気よく歌って、いい思い出になってほしい」、作曲した宇崎さんは「こういう校歌はかつてないのでは。作らせてもらってありがとう」と話した。

 会場では、夫妻が主宰する合唱団「ひふみレインボー」による発表の後、児童や、集まった地域の人たちも参加して合唱が行われた。

<温暖化対策>原発20年間にさらに20基必要 エネ庁試算(毎日新聞)
兵庫の死亡園児、「揺さぶられ」で脳に障害か(読売新聞)
受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
雑記帳 駅伝全国制覇の世羅高陸上部が切手に 広島(毎日新聞)
小林議員説明なし、民主党内に困惑広がる(読売新聞)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-11 11:57