秘書ならば、これだけは守れ!


by ujpyc47a81

<コクヨ>フロア材の強度偽装、1460万枚を販売(毎日新聞)

 事務用品最大手のコクヨは12日、強度を偽装したオフィス用フロア資材を8年3カ月間にわたって販売していたと発表した。同社は、黒田章裕社長の月額報酬を3カ月間、50%減額するなど役員ら7人の報酬カットを実施する。

 強度を偽装した資材は、オフィスの床下に通信ケーブルなどを通すために敷き詰めるパネルで、00年4月から販売終了する08年7月までに、3商品計約1460万枚を販売した。00年4月、当時のコクヨ建材事業部(現コクヨファニチャー社)が、パネルの強度が認定機関に認められない恐れがあったことから、補強したパネルを使って品質性能評価を不正に取得した。

 ファニチャー社を巡っては、09年1月から2月にかけて、架空の内装工事で資金を詐取したとして、大阪府警が社員3人を詐欺容疑で逮捕。これを受けて社内調査したところ、パネルの強度偽装が発覚した。同時に、06年時点でファニチャー社の社長が報告を受けていたことも判明。事故報告がなかったため公表しなかったという。当時社長だったコクヨ取締役は12日付で辞任した。問い合わせはコクヨOAフロア専用相談デスク(0120・885・838)。【植田憲尚】

【関連ニュース】
詐欺容疑:元政策秘書を再逮捕 別の知人から4000万円
山内康一議員:元秘書を詐欺で起訴 東京地検
4000万円詐取事件:桑名市課長、公告直後に現金要求
診療報酬詐取:元院長に懲役6年6月判決…地裁沼津支部
桑名市:課長を逮捕 指名業者から4000万円詐取容疑

「7年前に放火」供述はうそ=横浜で出頭の男性−大阪府警(時事通信)
「政権交代の成果」と与党=自民、国際情勢考慮を(時事通信)
「裁判員裁判は違憲」と控訴=覚せい剤事件の被告側−東京高裁(時事通信)
J−ALERT、6市で誤作動=チリ地震の津波注意報で−総務省消防庁(時事通信)
司法判断で適切対応=シー・シェパード問題で−平野官房長官(時事通信)
[PR]
by ujpyc47a81 | 2010-03-17 09:30